査定の手順

不動産の査定をスタートするのは簡単です。 オンラインでの無料の不動産査定申し込みなら、Webサイトから申し込みを行うだけで、不動産会社側で査定の段取りを組んでもらえます。

では、実際に、どういった査定の方法があるのでしょうか?

・簡易査定について

所有している不動産の相場をまずは知ってみたいといった人向けには、簡易査定という査定方法が最適です。

売却を予定している不動産の物件概要や周辺地域の不動産取引データをもとに机上での調査を行い、査定結果をメールや電話で伝えてもらうことになります。
不動産売却の検討段階がまだ初期段階だという人にピッタリの査定方法です。

・訪問査定について

不動産売却の検討段階がより具体的だといった人には、訪問査定が最適です。

具体的な売却予定や住み替え予定があるといった人なら、不動産会社の仲介担当者が関係の法令を含めて不動産の調査をし、住まいの内外装をチェックした上で、
最終的な査定価格を提示してくれますので、安心して査定を任せることができます。

また、担当者と直接会って査定結果が聞けることで、より具体的な内容の相談や質問などを行うことができるのもメリットです。 不動産の査定には、上のように、検討段階に応じて、大きく二つの種類の査定方法が用意されていますので、現在の検討状況に合わせて、不動産査定依頼の際に、選択するようにしてください。